デリヘルの料金について


デリヘルで遊ぶ時のお金について調査しました。デリヘル初心者にとって大きな不安材料にもなるであろうお金のことを分かりやすくまとめました。参考にしてください。

デリヘルで必要なお金って?

デリヘルで遊ぶ時に気になることの一つにお金のことがあると思います。風俗=高額というイメージがある人も少なくないのでは?
実際にデリヘル遊びの何にお金がかかり、いくらくらい必要なのかというのを知っておくことで不安なく遊ぶことが出来るのではないでしょうか。
またある程度の相場やお金のかかり所を知っておくことでボッタクリ防止にもなります。

デリヘルの料金内訳

デリヘルで必要となるお金の内訳について紹介します。
まずはコース料金です。これはデリヘルで遊ぶ人は全員用意するべきお金です。コースは60分、90分、120分など種類があり、それぞれ料金も変わります。
次にデリヘル嬢の交通費です。どこからどこに来るかで料金は変わります。
ホテルを使うのであればホテルの料金も用意しておきましょう。

他にも有料のオプションプレイを付ける場合や、デリヘル嬢を指名する場合にもお金が必要となります。
初めて使う店では入会金も取られる可能性が高いということも覚えておきましょう。

デリヘル料金は事前に総額を確認

コース料金のみの確認だとオプションや指名料などを数え損なてしまうことがあります。いざプレイとなってから持ち合わせがない!と焦ることにならないように注意が必要ですね。
デリヘルで遊ぶ際には予約などの際に必ず総額を確認しましょう。お店で確認出来るのはコース料金+オプション料金+交通費+指名料+入会金の合計です。これにホテルを使うのであればホテル代をプラスして総額となります。

デリヘル嬢へのチップは必要か

初めて遊ぶデリヘルの場合にはあまり考えなくて大丈夫ですが、何度か通ったりオキニのデリヘル嬢が出来た場合にはチップをあげると喜ばれます。

デリヘル嬢にチップ?って意外かもしれませんが、チップはかなり効果的なプレゼントです。
お菓子や物などの差し入れじゃダメなのかと思うかもしれませんが、食べ物や日用品はそれぞれ好みやその時々の流行りなどもあるのでチョイスが難しいものです。
ハッキリと品物を指定されておねだりされたのであれば別ですが、そうでなくサプライズのプレゼントというのであればチップ=お金が最もベストなプレゼントになります。

チップの金額は自由ですが、小銭よりかはお札の方が格好が良いです。そこまで余裕がないという場合にはお釣りをチップとして渡すという方法も有りですよ。