ハズレ嬢・地雷嬢に当たらないために


ハズレ嬢・地雷嬢に当たらないための対策を紹介。デリヘル初心者は参考にしてみてください。

デリヘル嬢の写メ日記を確認

よくお店のサイトのデリヘル嬢のプロフィール写真と実際にやって来たデリヘル嬢の見た目が、悪い意味で違いすぎることを「パネルマジック」略して「パネマジ」と言います。
しかし風俗のプロフィール写真は、もはや99%何かしらの手が加えられていると言っても過言ではありません。そこを詐欺だと嘆いたところで業界の体質を変えることは出来ません。
そこでよりデリヘル嬢の素に近い姿を確認できるのが、プロフィールからリンクが張られている嬢の写メ日記です。
ここに掲載されている写真は、嬢本人が自撮りしたものやお客に撮ってもらったものです。
少しくらい加工アプリは使っていたり顔の一部等隠していたりしても、流石にお店の写真ほどの加工は出来ません。

お店の嬢のランキングを見る

お店のWEBサイトにはデリヘル嬢のランキングが掲載されていることは多いですが、「総合ランキング」「出勤ランキング」「新人ランキング」「巨乳ランキング」等、 様々なランキングがありすぎて結局自分の場合はどのランキングに注目すれば良いのか分からなくなることもあるでしょう。
もしそのランキングの中に「本指名ランキング」がある場合は、「本指名ランキング」に1番注目すべきです
本指名とはつまり、同じデリヘル嬢とのプレイ2回目以降の予約のことをこう呼びます。
初プレイを終えてある程度の満足を得られたお客でないと、また同じ嬢にリピートはしませんよね。
なので「本指名ランキング」は、そういった満足感を得られてまた会いたいと思ったお客が多い嬢というわけです。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

プロフィールのNGプレイを確認

意外とプロフィールで見落としがちなのがNGプレイの有無です。
せっかく見た目も接客も好みの嬢を引き当てたとしても、肝心の自分がしてほしいプレイが嬢にとってNGプレイに設定されている場合、かなりの消化不良と残念な結果となってしまうことでしょう。
特に、アナル関連の「アナル舐め」「アナルファック(AF)」、嬢の化粧直しが必要となる「顔射」はNGなデリヘル嬢は多いので注意が必要です。

高級デリヘルを使う

こう言ってしまうと元もこうも無いのでしょうが、やはり風俗業界では格安・大衆店よりも高級と名のつくお店ほど在籍嬢のスペックは高くなります
格安店は応募してきた女性に対して基本的に「来るもの拒まず」なので、在籍する優良嬢と地雷嬢とのスペックに大きな開きがあります。
安ければ安いほどお店のプロフィール写真も充てにはならず、年齢も実年齢からマイナス5歳10歳が当たり前になっていくので、フリーは勿論のこと、指名したとしても当たりを引くのは難しくなっていきます。
高級店では面接の段階である程度の容姿のふるい分けはされているので、フリーで呼んだとしても、好みのタイプかどうかはさて置いて一定のレベルを超えた見た目と接客の嬢がやって来ることでしょう

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース

自分自身も身だしなみ・態度に気を付ける

いくら「風俗嬢」とは言えども、ひとりの生きている「女の子」「女性」「人間」です
風俗の仕事が終われば、日常街中のそこら辺を歩いている一般人と何ら変わりません。
風俗嬢も人間である以上、相手の態度によって接客やプレイの質が変わってしまうのは致し方ありません。
せっかく、やって来た時は「アタリ嬢」だと思ったとしても、あなたの態度次第ではその後「地雷嬢」に変わるかもしれません。
男性側も、最低限の身だしなみや言動には気を付けて、デリヘル嬢とのプレイ時間を楽しく過ごせるようにしていきましょう。